石畳ぐい呑み

この商品の最初のレビューを書く

沖縄の歴史ある首里金城町の石畳道。

1522年に建造が始まった古道の一部で「日本の道100選」のひとつに選ばれています。


年月を経て光沢を帯びた琉球石灰岩が敷き詰められた石畳をイメージして作られた我謝の代名詞ともなっている石畳シリーズ。

銀箔をあしらい、上品な石畳を表現しました。


沖縄県工芸士・我謝 良秀 作

◎作者について更なる詳細は、職人紹介ページをご覧ください

【商品内容】

1)石畳ぐい呑み × 1個
2)職人経歴書 × 1枚

【サイズ】

高さ:約7cm、口径:約7cm

【色】

青/茶 (計2色)

【生産】

沖縄・糸満工房



※掲載写真の商品は見本です。商品は、同じように作ることを心がけてはいますが、手作りのため、まったく同一のものを作ることはできません。そのため、お客様にお届けする商品につきましては、サイズや色合い、模様などが多少異なることがあります。また、お客様がご利用のパソコンやスマートフォン等の画面の違いにより、色合いが異なって見える場合もあります。以上の旨、あらかじめご了承ください。


在庫状況: 在庫あり

¥3,780

* 必須項目

この商品ついてお問い合わせ

沖縄・糸満工房
沖縄・糸満工房
このマークは”100% HAND MADE商品”の証で、琉球ガラス村グループの沖縄県内にある糸満工房(琉球ガラス村)、名護工房(森のガラス館)にて製造した商品です。

追加情報

追加情報

商品説明

詳細

※商品説明は上記の内容をご覧ください。

レビュー

あなたのレビューを投稿する

レビュー中の商品: 石畳ぐい呑み

商品のタグ

商品のタグ

タグを区切るには空白を使って下さい。タグがフレーズの場合は、「'」で囲って下さい。